初期型iMacとタイピングソフト『特打』

自分の誕生日と発売日が

同じという理由で1998年に

初期型のiMacを購入しました。

当時、学生だったので、

とてつもなく高く感じましたが、

ぽってりとした形がかわいくて、

自宅の部屋にどうしても置きたくて、

なにより、

自分の誕生日と同じだったので

思い切って購入しました。

 

あれから月日は流れ、今は2013年。

あの時のiMacも忘られないですが、

せっかくパソコンを買ったのだから、

キーボードを人差し指で

1つずつ押すのではなく、

10本の指を使って、

パパパパ〜と打ちたいと思い

iMacの100分の1ぐらいの価格で

『特打』という

タイピングソフトを購入しました。

特打資格というものは存在しないのですが、

今となってはどんな資格よりも

活躍しているように思えます。

ゲーム感覚でキーボードの配列を

覚えることができるので、

集中すれば、3日ほどで

キーボードを見ずに画面だけを見て

文字を打てるようになるんです。

 

今、調べてみると、

『特打』もiMacと同じで、

発売してちょうど15周年。

あの時、iMacを通して『特打』に

出合えて本当によかったです。

 

タイピングソフト・特打

http://bit.ly/YWcwwU

 

今日は定休日です。

息子と遊びに行くつもりですが、

まだ、気持ち良さそうに

ぐーぐー寝ています。

最近、「早く起きや〜!」と

言っても起きないのですが、

「ゲゲゲが始まるよ〜」と言うと、

むくっと起きるんです(笑)。

それでは、今から起こしてきま〜す!!

 

<<前のブログへ  次のブログへ>>

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA