【三宅義一・吹き硝子】シンプルで素敵な硝子を求めて岡山の工房へ行ってきました♫

先日、鳥取に器の買付けにいった時に

入ったお店で初めて見た

三宅義一さんの吹き硝子。

最初、器を見ていたのですが、

チラっと見えた三宅さんの硝子コーナーに

吸い寄せられるように行くと、

欲しい!使ってみたい!と思う

吹き硝子があったので

一番シンプルなモノを買って帰りました!

これがとっても使いやすかったのです♫

そうなると、いつものように作り手さんに

会いたくなり、他の硝子も見たくて、

岡山の工房まで行ってきました〜!!

早速、三宅さんに工房を

案内していただきました。

硝子を作る窯は普段見る事がないので

観光客のように見てしまいました。

お伺いした時、火は止められいたのですが、

窯に近寄るとまだ熱気が!!

工房見学、楽しかったです!!

いつも、なにげなく使っている

硝子のコップですが、

できあがるまでにはたくさんの

手間と時間がかかっていることが

工房を訪れれて初めてわかりました。

 

買付けてきた硝子は午後のブログで

ご紹介しますね〜!!

シンプルで素敵な吹き硝子です♫

 

<<前のブログへ  次のブログへ>>

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA