【西川孝次さんの吹きガラス】先日購入したコップがどうしても気になり広島まで行ってきました♫

気になるものがあれば買ってみる。

使ってみて、「これだ〜」と思えば

作り手に会いにいく。

 

先日、ふと入ったお店で何も知らずに

手に取った西川さんのコップですが、

どんな人が作っているのだろうと

どうしても気になったので

早速、連絡をとり会いに行ってきました!

広島というと遠いイメージがあったので

はりきって3時に起きて出発!!

茨木インターからだと

4時間ぐらいかかりましたが、

予想より遠くなかったです!!

高速を降りると緑がいっぱい!!

いつも通り早く着いたので

車を止めて散歩しました〜♫

ちょうど窯の修理をされていたのですが、

これを見れる機会は滅多にないとのこと。

初めて見る窯に圧倒されてしまいました。

次はガラスを吹かれている

ところを見てみたいです♫

 

西川さんはとっても気さくな方で

ガラスの事はもちろん、

旅の事、日本各地のおいしいお店の事など

たっぷりお話しをしていただきました。

北海道から沖縄まで日本中を

旅されているので聞いていると

とっても楽しいのです♫

今の時代、ガラスを作る道具は

アメリカやヨーロッパから

簡単に手に入るそうですが、

そうするとおもしろいモノが作れない。

という理由から西川さんは

ご自身で型を作られています。

今回、仕入れさせていただいた

6角タンブラーです!!

先日、何も知らずに手にしたコップ☆

こちらのコップとの出会いがなければ、

西川さんに出会う事も

広島に行く事もできなかったです!!

嬉しい出会いに感謝です。

素敵なガラスと共に

作り手の思いを一緒に

連れて帰ってきましたので

是非、ご覧になってください♫

 

<<前のブログへ  次のブログへ>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA